LinkedInって転職活度の役に立つの?スカウトメールを活用してみた話

Pocket

更新日 : 2018-10-09

こんにちは!転職エージェントナビ編集部です。

LinkedInって転職活動に役立つの?どうやったらたくさんスカウト届くの?を検証するためにプロフィール情報を充実させてスカウトが届くか調べてみました。

スカウト件数増えたよ!だけだとイメージするの難しいと思うので、実際に届いたスカウトメールもいくつかご紹介しています。

 

  スカウトが届く転職サイトランキング
  転職サイト   年代と特徴   詳細
 ビズリーチ 【30代〜50代】現年収600万以上のハイクラスに特化 詳細を見る
  リクナビNEXT 【20代】転職者の8割が利用。新着毎週1,000件以上 詳細を見る
  女の転職@type 【20代〜30代】女性の正社員求人80%。100万人が利用中 詳細を見る

LinkedInってそもそも何なの?転職活動とどう関係があるの?

LinkedInは、世界で4億人が使う採用やネットワーク構築に活かせるビジネス専用のSNSです。

2016年にMicrosoftが262億ドル(約2兆7770万円)買収して話題になったのが記憶にある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ビジネスSNSと言われてもまだ日本ではあまり普及していないのでピンと来ない方も多いと思います。

Facebookのビジネス版と思ってもらえれば、大きく認識はズレてないと思います。

LinkedInでできることは以下の通りです。

  LinkedInでできること

  ビジネス上の『自己紹介ツール』として利用できる。オンライン上の履歴書やレジュメとして使える
  ビジネスに特化した自分のつながり(コネクション)を整理したり拡大したりすることができる
  仕事に役立つリアルな情報を日々収集できる

オンライン上の履歴書やレジュメとして利用するユーザーが多いので、求人企業やヘッドハンターが転職潜在層にアプローチするツールとして日本でも少しずつ普及し始めています。

つまり、プロフィール情報を充実させておくと転職スカウトが届くツールと言い換えることもできるのです。

LinkedInのプロフィール情報を充実させてみたらスカウトが約半年で14件届きました

LinkedInはアカウントは作ったものの、ほとんど利用する機会がなく放置していました。

なので、つながり申請(Facebookの友達申請的なもの)どころかプロフィールの閲覧すらほとんどされていませんでしたが、プロフィール情報がプロレベルになるまで入力したら閲覧・つながり申請が増加していきました。

すると少しずつですが、転職スカウトメールも届くようになり、直近半年で14件のスカウトメールをGETすることができました。

スカウトメールを受け取るコツに関しては、関連記事をご覧ください。

スカウトの内訳は以下の通りです。

ヘッドハンター 求人企業
日本語スカウト 9 1
英語のスカウト 4 0

私に届いたスカウトはほとんどがヘッドハンターからで、求人企業からのスカウトは1件だけでした。

また、私自身は特に英語が得意というわけではないのですが、英語でのスカウトメールもいくつか届きました。

グローバルで利用されているSNSならではの特徴ですね。

LinkedInのスカウトを利用してみた感想とおすすめ度

LinkedInを使ってみた感想は、情報収集したい人にとっては有効なチャネルですが、積極的に転職活動する人には向かないと感じました。

まずスカウトの数が少ない。

他の転職サイトと比較すると1/10くらいでしょうか?

私は色々比較した中で『ビズリーチ』をメインに利用したのですが、スカウトの数・質ともに圧倒的に良かったです。参考に関連記事を貼っておきますね。

LinkedInは数が少ないので積極的に転職活動している層には向かないですが、レアな求人の情報収集ツールとしては有益かもしれません。

私は14件しかスカウト届きませんでしたが、2件興味ある求人があり実際に話を聞きにいきました。

スカウトが届きやすいおすすめの転職サイト

積極的に転職活動している方向けに、私が実際に利用していたおすすめの転職サイトをご紹介しておきますね。

年収1,000万超えの求人多数!ハイクラス専用の転職サイト『ビズリーチ』


>>ビズリーチの公式サイトはこちら


  ビズリーチの特徴
  8,600社以上の厳選企業や2,600名以上の優秀なヘッドハンターからスカウトが届く
  人気企業の社長や役員から直接スカウトが届くことも!
  現年収600万以上のハイクラスに特化した転職スカウトサービス



【TVCM公開中】ビズリーチ公式サイト
3.8

  ビズリーチ公式サイト :

https://www.bizreach.jp/
※【TVCM公開中】ビズリーチは、会員登録するだけで8,600社以上の厳選企業や2,600名以上の優秀なヘッドハンターからスカウトが届きます。しかも、会員登録は無料です。年収アップ事例多…続きを見る


新着・更新求人が毎週1,000件以上!20代若手のキャリアアップは『リクナビNEXT』


リクナビNEXTの公式サイトはこちら


  リクナビNEXTの特徴
  新着・更新求人が毎週1,000件以上
  レジュメ登録するとサイト未掲載の特別求人が届く
  年収アップから異業種転職まで多数の転職成功実績


リクナビNEXT公式サイト :

https://next.rikunabi.com/
※【無料】転職者の8割が利用する日本最大級の転職サイト。2万社以上の求人企業と400社以上の提携エージェントから非公開求人のスカウトが届く。

100%女性歓迎の求人だから安心!正社員を希望する女性は『女の転職@type』


女の転職@typeの公式サイトはこちら


  女の転職@typeの特徴
  100%女性歓迎の求人情報だから安心!
  女性にうれしい正社員・契約社員求人がたくさん
  未経験歓迎のお仕事やバックオフィス系の求人が多数


女の転職@type公式サイト :

https://woman-type.jp/
※【登録無料】正社員求人が約80%!100万人が利用中!正社員で長く働きたい女性のための転職サイト。1分でできるカンタン登録です。

おまけ : LinkedInで届いたスカウトメールのご紹介

最後に、色々書いてるけどどんなスカウトメールが届くの?と思っている方のためにサンプルを3つ4つ貼っておきますね。

まず1つ目です。

【●●様】ランチまたはカフェでお話しませんか?(株式会社●●の●●)

●●様

はじめまして、株式会社●●の●●と申します。
※弊社HP: URL

この度は、LinkedIn、FBを拝見し、ある企業からお預かりしておりますポジションに●●様のキャリアが大変合っていらっしゃるとお見受けし、ご連絡させて頂きました。

現在ご転職活動は実施されておりますでしょうか?

弊社につきましては、日本国内のミドルエグゼ、ハイクラス求人に特化し、高い実績を誇る人材紹介会社です。年間数百名以上の方々にお仕事のご成約をお世話させていただいており、候補者の方からも企業様からもご信頼いただいております。

なかでも私はIT/web/game/コンサル業界/事業会社の日系企業の様々なポジションを担当するグループに所属しており、社内の案件を全て把握し、ミドル~エグゼクティブクラスの優秀な方をヘッドハント&企業を担当するポジションにおります。

現在も●●様は大変ご活躍されている状況かと思いますが、今後のキャリアについてお考えのタイミングではないかと思い、ご連絡させて頂きました。

また、そのような時期ではない場合も長期的なお付き合いとして、接点を持たせて頂ければ幸いです。

タイミングが合うようでしたら、是非、一度ランチやカフェでカジュアルにお会いさせていただけませんでしょうか?

お気軽にご連絡くださいませ。
ご返信を心よりお待ちしております。

ヘッドハンターからのスカウトメールです。

LinkedInだけでなくFacebookも確認してスカウトを送ってくれているので好感が持てますね。

次も見てみましょう。

はじめまして!IT業界で転職エージェントしております、●●と申します。

現在私、【超人気企業】の採用のお手伝いをさせて頂いており、6/22(金)にプロデューサー職の小規模な説明選考会がございまして、是非ご参加頂きたくご連絡差し上げました。

カジュアル面談→応募意思があれば面接といった流れです。
もちろん、一度考えて後日正式に応募、という事も可能です。

企画・UI/UX・プロジェクト管理ができるプロデューサーだけでなく、UXリサーチに強い方や各カテゴリのドメイン知識に強い方、経営企画的な方など募集のタイプも拡大しているので、是非ご連絡下さい。

よろしくお願い致します。

カジュアルなスカウトですが、とても興味がある企業だったので話を聞きに行きました。

続いてはこちらです。

お世話になっております。●●の●●と申します。

弊社はコンサルティング業界、IT業界を中心としたリクルーティングファームです。
Website: URL
Linkedin: URL

●●様のLinkedinを拝見し、弊社のコンサルタントが是非1度お話をさせていただきたいと申しております。

弊社コンサルタントは10年以上のリクルート経験を持ち、ご紹介案件に対し80%以上の方が興味を持っていただいております。

また95%以上の方が、1ランク上のポジションでの転職に成功しております。

●●様のご状況・ご意向に合わせて、フォーチュン・グローバル500企業、ITコンサルティング企業、ベンダー企業、事業会社など外資系日系含め、幅広い案件をご紹介させていただければと存じます。

***案件(関東関西のポジション共に)の詳細に関しては、是非弊社コンサルタントから直接ご紹介させてください。

直近でのキャリアアップをお考えでなくても、長期的なキャリア形成のサポートをさせて頂いております。

もし少しでもご興味をお持ちいただけるようであれば、5分程度お電話でお話しするお時間をいただけますと幸いです。

●●様の本日、または明日以降のご都合はいかがでしょうか?お忙しい中大変恐縮ですが、ご検討いただけますと幸いです。

ご連絡お待ちしております。

なんだかすごそうなスカウトメールですね。このスカウトは仰々しかったので返信していません。

最後は英語のスカウトメールです(笑)

Hello ●●-san,

This is ●● who is in charge of web design at ●●.

I came across your profile and I have some attractive roles for you.

If you are interested in it,please reply to me!

Thank you and Best regards,

●●

LinkedInはこういう謎の英語のスカウトが結構届きます(笑)

ちなみに英語苦手なので返信していません。

以上がスカウトメールのサンプルです。

繰り返しになりますが、転職の情報収集をしたいという層にはLinkedInはおすすめですが、積極的に活動したい層にはミスマッチだと思いますので、時間を無駄にしないよう『ビズリーチ』に登録することをおすすめします。


【TVCM公開中】ビズリーチ公式サイト
3.8

  ビズリーチ公式サイト :

https://www.bizreach.jp/
※【TVCM公開中】ビズリーチは、会員登録するだけで8,600社以上の厳選企業や2,600名以上の優秀なヘッドハンターからスカウトが届きます。しかも、会員登録は無料です。年収アップ事例多…続きを見る




転職エージェントランキング




Pocket