アイムファクトリーを利用した転職者の評判・口コミ【全11件】

Pocket

更新日 : 2018-11-15

【口コミ11件掲載中】驚異の書類選考通過率70%!IT・WEB業界特化のエンジニア・デザイナー専門転職エージェントであるアイムファクトリーの評判・口コミページです。

転職エージェントナビの口コミは実際の利用者限定&300文字以上の口コミが多いから参考になると評判です。


転職エージェントランキング



アイムファクトリーの特徴と評判について(編集部より)

アイムファクトリーは、IT・WEB業界に特化したエンジニア・デザイナー専門の転職エージェントです。

規模は大きくありませんが、IT・WEB業界出身のキャリアアドバイザーが多く、IT業界の業務知識が豊富でエンジニアリングに対する理解レベルが高いことが特徴です。

IT業界出身者が多いためIT・WEB業界のクライアント企業とのコネクションが強く、脅威の書類選考通過率70%を誇ります。

また、1人の求職者にかける時間が大手転職エージェントの2倍というのも特徴の1つです。

希望に合わない求人の紹介や大量の求人メールを送るなどの機械的な対応がないことも評判です。

潜入レポートも書いていますので、合わせてぜひご覧ください。


また、よく聞かれるのでアイムファクトリーとよく併用される転職サイトもご紹介しておきます。

  アイムファクトリーと併用すべき転職サイト

  • マイナビエージェント | アイムファクトリーの担当者がイマイチだった場合はIT・WEB業界に強い大手のマイナビがおすすめ
  • Geekly | IT・WEB業界専門の転職エージェント。アイムファクトリーと併用するエンジニア多数
  • Forkwell Scout | SNS連携でカンタン登録。受け身でOKのエンジニア専門転職スカウトサービス
  • ビズリーチ | 年収600万以上の方は登録必須。スカウト型の転職サイトで意外とIT・WEB系求人が豊富

アイムファクトリーの基本情報(運営会社・専門領域・求人数など)

  運営会社 アイムファクトリー株式会社
  設立 2007年8月
  住所 東京都千代田区二番町3番地11 パシフィックスクエア麹町4F
  専門領域
  • IT・WEB業界のエンジニア・デザイナー
  • 事業会社の社内SE
  求人数 非公開

>転職エージェント一覧はコチラ

転職者の評判・口コミ(アイムファクトリー)3.5  / 口コミ : 11件

>口コミを投稿する


ワークライフバランスを重視するならアイムファクトリー

4.0

30歳 / WEBエンジニア

エン転職に登録したらスカウトメールが来たので面談しました。たくさん来るスカウトメールの中から面談に行った理由は、単なる求人紹介で終わらず、私のキャリアプランを3つほど提示してくださっていた内容だったからです。

しかもその中にそれぞれのキャリアプランのメリットが書いていました。実際の面談でもキャリアプラン毎のメリットを丁寧に説明してくださり、キャリアの方向性が明確になりました。

私はワークライフバランスを大事にするタイプなのですが、それに対しても否定的なことはまったく言われず、ワークライフバランスを重視している企業の求人を複数紹介してくれました。
投稿日 : 2018/09/30


【急募求人増加中】アイムファクトリー公式サイト
3.5

  アイムファクトリー公式サイト :

https://www.aim-factory.com/
※【登録無料】IT・WEB業界専門の転職コンサルタントがあなたのキャリアプランを最優先に考えます。口コミによる登録実績も豊富で、エンジニアから高く支持され…続きを見る


面談の印象から一転。どんどん印象が悪くなりました

2.0

36歳 / 社内SE

最初の面談の印象は良かったが、選考が進むにつれ微妙だと感じるようになった。

特に困ったのがスマホのメアドを変えたら連絡なしにアカウント変更されていてマイページにログインできなくなったこと。転職活動中に数日マイページを見れないのはキツかった。

あと、面接行く前に私服で行って問題ないか質問しても全然返答がなかったことはとても困ったし、面接後に電話してきて質問内容とか雰囲気とかヒアリングされるのがウザかった。仕事しながら転職活動するたいへんさを理解していない。
投稿日 : 2018/06/13


転職できるか心配だったが、複数のキャリアプランを提示

4.0

30代 / インフラエンジニア

友人の紹介でITエンジニアに特化したアイムファクトリーを利用しました。前職はインフラエンジニアとしてWEB系企業に勤めていましたが、非常に忙しい職場で人間関係も悪かったため転職を考えました。

WEB系なのにWindowsサーバーを担当していたため、特殊なキャリアで転職できるか心配していましたが、複数のキャリアプランを提示してくれた。Linuxの経験はほとんどないが大規模トラフィックを捌いた経験があるのでWEB系のインフラポジション、マネジメントに興味があるならSIer、やや給料は抑えられるがストレスが少なめの社内SEポジションなど求人をカテゴリにわけて紹介しれくるのでわかりやすかった。

また、転職することは決めていたが、現職が忙しくなかなかスムーズに進まなかったが面談後もせっつかれることなく進められた。むこうからはせっついて来ないが、こちらからの質問に対しては即レスで助かった。
投稿日 : 2018/01/08


技術の理解が深く、給料の希望などぶっちゃけ話もできた

4.0

30代 / 社内SE

社内SE転職ナビから登録してアイムファクトリーの人材紹介サービスを利用しました。エンジニアに特化しているだけあって技術に対する理解が深く、話が早かった。

現職での異動も視野にいれつつの転職だったが、無理に転職させようと急かしてこないのがありがたかった。ぶっちゃけ話もできて、キャリアチェンジしたいの?給料をあげたいの?など踏み込んだ話ができて逆に信頼できた。

社内SEを続けるかキャリアチェンジするか迷っていたが、社内SEだと他のエンジニアポジションより給与が下がることなど教えて頂けてとても参考になった。逆に、ハッキリ無理なことは無理と教えてくれるので転職活動が進めやすかった。
投稿日 : 2017/12/22


【急募求人増加中】アイムファクトリー公式サイト
3.5

  アイムファクトリー公式サイト :

https://www.aim-factory.com/
※【登録無料】IT・WEB業界専門の転職コンサルタントがあなたのキャリアプランを最優先に考えます。口コミによる登録実績も豊富で、エンジニアから高く支持され…続きを見る


キャリアアドバイザーが業界・企業・求人に精通

5.0

20代 / プロダクトマネージャー

IT/WEBエンジニアに特化しているとのことで、アイムファクトリーを利用しました。まず一番良かったことは、転職を急かされることがなかったことです。他の大手の人材紹介会社にも相談に行きましたが、とくにかく応募させようという感じがして正直嫌でした。

アイムファクトリーは、長期的な付き合いを前提とした人材紹介会社のため、すぐに応募するよう促されたり、サービスの利用期限を区切られたりすることがないので、安心して相談できました。

担当者はWEB業界に精通していて、業界のこと、企業のこと、エンジニアのキャリアなど、インターネットでは得られない情報をたくさん頂くことができました。紹介される求人の精度もすごく高く、大手のシステマチックな求人紹介とは全然違いました。紹介する求人についての独自情報などもお持ちで、部署の雰囲気や上司のキャラクターなど事細かに情報提供頂きました。
投稿日 : 2017/10/07


連絡も応募手続きも全部WEBなので電話する必要がない

4.0

30代 / ITエンジニア

アイムファクトリーはITエンジニアに特化した人材紹介会社だけあって、ITエンジニアが嫌がることがよくわかっていると感じました。例えば、会員登録一つとっても入力フォーム自体がシンプルだしその後の面談設定もSMS使ったり、googleフォーム使ったりで電話が少なかったのが良かった。

実際に面談に行っても担当者は元エンジニアなのか技術のことに詳しく、話しが早かった。エンジニア特有の悩みや葛藤も理解してくれていると感じた。

また、求人応募手続きなども全部WEBでできるし、とにかく電話が少なく利用しやすかった。
投稿日 : 2017/09/28


エンジニア専門の転職エージェントだけありSE求人豊富

4.0

30代 / SE

アイムファクトリーはエンジニア専門の人材紹介会社だけあって、SEの求人が豊富でした。SEの求人は数は多く出回っても消えてしまうスピードが速いので、転職を成功させるためにはなるべくたくさんの求人に目を通してエントリーする必要がありました。

アイムファクトリーは求人も多く条件(残業やスキルアップについて)で絞り込むこともできるので、検索が簡単でした。キャリアカウンセリングにもお世話になり、SEとしての今後のキャリアについても客観的な視点からアドバイスがもらえました。

業種柄、キャリアについて深く話ができる場が少ないので、経験豊富なカウンセラーの方とのカウンセリングは楽しかったです。結果として転職は成功し、キャリア・年収ともにアップしました。
投稿日 : 2017/09/20


【急募求人増加中】アイムファクトリー公式サイト
3.5

  アイムファクトリー公式サイト :

https://www.aim-factory.com/
※【登録無料】IT・WEB業界専門の転職コンサルタントがあなたのキャリアプランを最優先に考えます。口コミによる登録実績も豊富で、エンジニアから高く支持され…続きを見る


求人数や提案は多かったがコンサルタントはイマイチ

2.0

27歳 / 電子エンジニア

アイムファクトリーを使いました。

求人数や提案件数は非常に多くそこはよかったと思います。ただ電子系なのに電気系はみたいな感じで提案されたのは困りました。コンサルタントはあまりよくなかったと思います。私の担当者が無知だったのか、そもそも全体的にそういったレベルなのかは分かりませんが、業界に関する詳しい知識がなかったです。

転職に関する知識はあったのですが私への提案、具体的には細かくこういった仕事がしたいということに対しての提案があまりよくありませんでした。

学生時代に学んだことなどを聞かれたのですが、それは仕事では使えないと言っているにも関わらず情報系の仕事まで紹介されました。
投稿日 : 2017/09/01


技術環境に関する質問は明確な回答が得られず

2.0

20代 / エンジニア

もっと最新技術に触れられる環境でスキルアップするために転職を考えました。私はWEBエンジニアとして働いているのですが、現在の職場はレガシーなシステムのメンテが中心のため新しい技術に触れたいと考えたのです。

かなり専門的な内容となるため、大手転職エージェントではなくWEB業界に特化しているアイムファクトリーに登録しました。

面談で現在はphpの古いフレームワークを使って開発していて、最新技術やモダンな開発環境で技術力を磨きたい旨を伝えましたが、担当者の方はあまり技術には詳しくないようで話しが噛み合いませんでした。紹介された求人自体は魅力的なものも多かったのですが、技術環境などに関する質問は明確な回答を得られず、結局自分で調べることになりました。
投稿日 : 2017/08/31


ネガティブに転職を考えた私にとって最高の伴奏者でした

5.0

30代 / 企画・WEBディレクター

アイムファクトリーに出会うまで

大手人材系で働いていましたが、正直激務で疲れていたため、より小回りの聞く中小企業でまったり働こうと思ったのが、転職を考えたキッカケでした。(ネガティブな転職理由ですが、現実はこんなものですよね。とにかく会社に疲れ切っていたんです) 何社かエージェントに話を聞きに行っていましたが、どこもいまいちピンと来ない。 たとえば外資・IT系に強いあるエージェントでは、色々と相談した結果、出てきたのはゲーム系ばかり。(当時はソシャゲ全盛期で、DeNAやgree、CAなどがこぞって採用を強化していました) もちろん、残業はほどほどだったり給与面も良かったりと、条件ではある程度満たしていたのですが、個人的にゲームにはあまり意義を感じなかったため、そこから先選考には進まず立ち消えとなっていました。 また業界大手のリクルートエージェントにも登録しましたが、ここは直接の面談すらなく、30分程度のヒアリングのみ。「ゲームとかはあまり興味ないです」と伝えていたにも関わらず、出てくるのはやはりゲームなど。。。やっぱり、転職などせず今の会社で我慢して過ごすのが一番いいのかなと、なかなか重い腰が上がらず過ごしていました。 そんな折、登録していたリクナビNext上で個別メッセージをくれたのが、このアイムファクトリー。 細かい内容は忘れてしまいましたが、他にも大量のエージェントからメールが届いていた中、なぜかここは会ってみようという気にさせる内容でした。他のエージェントが紋切り型のテンプレメールを爆撃していた中、多少なりとも個人のプロフィールを見た上でメールを作成してくれたのかもしれません。 初回面談ではヒアリング中心で、今までの仕事の概要や今後の希望を伝えつつ「収入をなるべく維持しつつ、ワークライフバランスを保てる企業を」と伝え、そこで終了かな…と思いきや、なんと「いくつか提案したい案件がある」とのことで、求人票が印刷して用意してありました。 さらに、ゲームNGと言うのはその面談の場で言ったのですが、「それならコレはどうでしょう?」と中座して追加の案件を提示。 ゲーム以外にも、金融や人材・医療・葬儀など、合計で20社程度の案件を提示してもらえました。 もちろんすべてが刺さるわけではありませんが、ココなら受けてみたいな、面白いなというのも幾つかあり、明らかに他のエージェントと提案の精度に違いがありました。 しかも、普通のエージェントでは初回は面談のみ、案件はその後でメール、というパターンが多かったのに、アイムファクトリーの場合、よくよく考えると面談に臨む前にすでに求人票を印刷して持ってきていたんです。 つまり事前に、自分に合いそうな求人を予測していて、ヒアリングした内容に応じてその場で修正して再提案。そしてそれがバッチリ合っていた。 今まで何度も、転職を考えてはやめる、というのを繰り返していましたが、 この初回の対応があったからこそ、その先の面接に進んでみようと思うキッカケになりました。

経歴書の添削

しかし、こちらは初めての転職で分からないことだらけ。職務経歴書などを作ってみましたが、何を書いたら良いのか分からず、自分で見ても長ったらしくて微妙…。 正直「求人企業はどういう観点で、何を見ているのか」が分からなかったのです。 そこでアイムファクトリーの担当者に相談したところ、 ・時系列は新しいものから並べる ・各プロジェクトの実績など、数値や規模が分かるものを明記する ・プロジェクトの中での自分の役割(全体の成果だけでなく、自分の貢献度合い)を書く などのアドバイスが。 いまは、転職した後で面接官などを行うことも多いのですが、採用する側に回ってみて思うのは、あの時のアドバイスはかなり有難かったなと実感しています。 慣れている人でない限り、転職希望者が自分の能力をちゃんと表現するのは中々難しい。でも、どのように能力やスキルを見せたら良いのか、嘘を付いたり盛って見せるのではなく、ちゃんと100%を伝えるためのやり方を教えてくれるのは、地味に大事でした。

面接を通して変わった意識

10数社に応募してみたところ、幸いなことに書類ではほぼ全ての会社に通過。 正直「こんな自分で書類通過できるのか…?」と自信がなかったこともあり、多めに応募していたのですが、これは嬉しい誤算でした。 多いときで1日2~3社を受けなければ行けなかったので、会社の業務の合間を縫って面接するのはかなり大変でしたが(笑) アイムファクトリーの担当者は、毎回面接が終わると必ず「面接の出来はどうだったか」「会社や仕事に対しての印象はどう思ったか」をヒアリングしてくれました。 求職者だけでなく、企業側にも同じように聞いてくれており、どのポイントが評価されたか、逆に評価されなかったか、細かくFBをしてくれました。(通過した企業だけでなく、落ちた企業に対しても) 他のエージェントでは面接を受ける所まで行かなかったため、他との比較はできませんが、この面接→ヒアリング→FBのループによって、かなり自分の意識が変わってきた気がします。 それは単純な「より良く見せる方法を覚える」ということではなく、「そもそも自分は何がやりたいのか、どんな仕事/職場だと心から楽しめるのか」というのを毎回考えるキッカケになるのです。 最初は自信ががなかったので「ただ給料が下がらず、まったり働ければいいや」ぐらいの適当さだったのが、選考を進むごとに、本当に自分のやりたい事は何なのか、ちゃんと自分自身と向き合って考え直すようになっていきました。 また面白かったのは、企業によって評価が180°変わるところ。 普通は、優秀な人はだいたいの企業でOK、ダメな人は多くの面接でNGとなるようなのですが、自分の場合は、凄く評価される会社と、全然評価されず1次面接でさっくり落ちる会社が明確に分かれました。 (これも、担当者が面接の評価を聞き出してくれていたから発覚したことなのですが) やはり、自分が本当に興味がある会社は、事前に事業内容も調べるし、どんな仕事をしたいか、事業提案・施策提案までイメージした上で面接に臨めます。逆に条件だけ良さそう、なんとなく面白そうというだけで受けた会社は、いまいちイメージしきれず、モチベーションも乗らない。 転職活動の初期は条件面で探していましたが、やはり自分の場合、モチベーションが湧くような事業かどうか、それがいちばん大事なんだなと痛感しました。 最終的には、4社から内定をもらい、悩んだ中で同じ人材系のベンチャーへ。現在もそこで働いています。

転職活動を終えて

自分の転職活動は、最初ネガティブな気持ちで始まりました。 ただし、アイムファクトリーの担当者は最初から真正面を見て提案をしてくれ、一緒に伴走してくれたおかげで、段々と自分のキャリアに対する考え方も浮き彫りになり、最終的にはとても良い転職をすることが出来ました。 正直、ここに頼まなかったら、会社員自体をやめていたかもしれません。 もしくは、普通のエージェントで条件に合う企業をいくつか受けて、なんとなく受かって…。「こんなもんかな」と思いながら淡々と仕事をしていた可能性も。 しかしアイムファクトリーは、単なる条件だけでなく、本当にやりたい事、本当の自分の気持ちを、一緒に探っていってくれた気がしています。 自分の場合は、転職活動を通して試行錯誤するなかで、大手含め多くの会社から評価いただける事実に気付き、最終的には「ベンチャーで自分の力を試したい」とチャレンジしました。 今振り返っても、前の会社にいたときよりも高いパフォーマンスを出せるようになったと思いますし、「まだやれる所がある、能力を発揮できる場所がある」と気付けたのは、とても大きかったです。 転職後も、自社で人が足りなくなったときや、後輩などが転職を考えている時には、「自分が使ったアイムファクトリーって所があるから、とりあえず話聞いてみたら?」と声をかけています。 オススメするのは、このエージェント自体に物凄いノウハウがあるとか、他にない求人があるからといった”スペック”ではありません。 「単純に、自分という人間にしっかり向き合ってくれる」 「打算抜きでこの人は自分のことを考えてくれている」 そうした信頼感があるからです。 無理に求人案件を薦めるのではなく、「転職しない」という選択肢も含め提案できる所だと思っているので、「迷ったらまず行ってみたら?」と気軽に声をかけています。 もちろん、使うか使わないかは、その人次第。 そこも含めて受け止めてくれるのが、この会社だと思います。

投稿日 : 2017/08/28


【急募求人増加中】アイムファクトリー公式サイト
3.5

  アイムファクトリー公式サイト :

https://www.aim-factory.com/
※【登録無料】IT・WEB業界専門の転職コンサルタントがあなたのキャリアプランを最優先に考えます。口コミによる登録実績も豊富で、エンジニアから高く支持され…続きを見る


技術に対する理解度は高いが、求人は大手と大差なし

2.0

20代 / WEBプログラマ

IT・WEBに特化している人材会社ということで登録しました。担当の方もIT業界経験者で技術に対する理解度も非常に高く、関心しました。

ただし、肝心の求人は少なかったです。大手からすでに紹介された案件ばかりで結局1社も応募しませんでした。いくら技術に詳しい担当者でも、求人が大手と同じなら併用するメリットはあまりないと感じました。
投稿日 : 2017/05/28


  アイムファクトリーと併用すべき転職サイト

  • マイナビエージェント | アイムファクトリーの担当者がイマイチだった場合はIT・WEB業界に強い大手のマイナビがおすすめ
  • Geekly | IT・WEB業界専門の転職エージェント。アイムファクトリーと併用するエンジニア多数
  • Forkwell Scout | SNS連携でカンタン登録。受け身でOKのエンジニア専門転職スカウトサービス
  • ビズリーチ | 年収600万以上の方は登録必須。スカウト型の転職サイトで意外とIT・WEB系求人が豊富

Pocket