キャリトレのプラチナスカウトって何?通常スカウトとの違いを解説【サンプルあり】

こんにちは!転職エージェントナビ編集部です。

キャリトレ』に登録したら、プラチナスカウトというのが届いたんだけど、

通常スカウトとの違いって何?

プラチナスカウトってどのくらいレアなの?
という疑問を持ったことはありませんか?

おそらく、正確に把握している方は少ないはずです。

よって、この記事では

プラチナスカウトと通常スカウトの違い
プラチナスカウトのレア度

について詳しく解説していきます。

また、実際に同サイト管理人に届いたプラチナスカウトを3通紹介するので、どんな文面のスカウトが届くのかを具体的にイメージする事ができるようになります。

なお、本記事ではプラチナスカウトについて詳しく解説していますが『キャリトレ』の詳細には触れていません。

キャリトレ』のサービス詳細が気になる方は、こちらの関連記事をどうぞ。
20代はビズリーチとキャリトレのどちらに登録すべき?【徹底比較】

  スカウトが届く転職サイトランキング
  転職サイト  年代と特徴  詳細
  キャリアカーバー【30代〜40代】厳選された優秀なヘッドハンターからスカウトが届く詳細を見る
  ビズリーチ【30代〜50代】年収600万以上のハイクラス求人のスカウトが届く詳細を見る
  ミイダス【20代〜30代】驚異の書類選考合格率100%のスカウトが届く詳細を見る

キャリトレのプラチナスカウトって面接確約?受け取るコツは?

プラチナスカウトとは、採用企業やヘッドハンターがあなたの経歴やスキルを見て「ぜひ会って話がしたい」と強く思った場合にのみ送られる面接が確約された特別なスカウトです。

なお、求人企業から届くプラチナスカウトは面接が確約されていると考えて問題ありませんが、ヘッドハンターや転職エージェントから届いた場合、求人企業との面接ではなくエージェントとの面談が確約されているだけのケースもあるのでご注意ください。

また、ビズリーチが運営するハイクラス向け転職サイトの『ビズリーチ』にもプラチナスカウトは存在します。詳細は関連記事をご参考ください。

ビズリーチのプラチナスカウトって何?通常スカウトとの違いを解説【サンプルあり】

続いて、『キャリトレ』でプラチナスカウトを受け取るコツを解説します。

プラチナスカウトを多く受け取りたい場合、まずは少しでも多くの求人に対して【興味がある】ボタンを押すことが重要です。ボタンを押すことで、企業があなたの経歴を確認するきっかけとなり、プラチナスカウトが送られる可能性が飛躍的に向上します。

また、登録情報の『スキル』『資格』『職務経歴』などの項目を充実させることも重要です。

プラチナスカウトは面談を約束して送るものという性質上、求人企業側も経歴をしっかりと確認して慎重に選定します。そのため、経歴情報が不十分な方にはなかなかスカウトを送りにくいものなのです。

まだ経歴情報をしっかりと入力出来ていない方は、スキマ時間を使って少しずつでも該当項目の情報を充実させていきましょう。

なお、プラチナスカウトが届いて求人にも興味はあるが、すぐに応募ができない!というケースもあると思います。

その場合は、【興味がある】ボタンを押してください。

キャリトレ』上でのレコメンド精度が向上したり、同様の求人が出た際に通知してくれる機能があるためです。

キャリトレのプラチナスカウトが届く確率ってどのくらい?

次は、プラチナスカウトのレア度を知ってもらうために同サイト管理人に届いたスカウトの数を集計したものをご覧頂きます。

件数
全体40
求人企業からプラチナスカウト2
求人企業から通常スカウト1
ヘッドハンターからプラチナスカウト3
 ヘッドハンターから通常スカウト34

企業・ヘッドハンター全体でプラチナスカウトの数を集計すると【5/40】なので、比率は【12-13%】くらいでした。

全体の1割強がプラチナスカウトということなので、かなりレア度は高い印象ですね。

次に、求人企業から届いたプラチナスカウトを見ると【2/3】で、【66-67%】がプラチナスカウトなのでレア度は高いですが、母数が少ないため何とも…というところです。

最後にヘッドハンターから届いたプラチナスカウトの数を見ると【3/37】で、比率は【8-9%】と求人企業以上にレア度が高いです。

母数に課題はありますが、プラチナスカウトの比率は1割程度の様子で、かなりレア度が高いスカウトと考えて良さそうです。

よって、プラチナスカウトがたくさん届いたり、届く比率が高い方はご自身の市場価値が高いと考えて良さそうですね。

なお、ご自分の市場価値が気になる方は、『ミイダス』で簡単に調べることができます。

キャリトレのプラチナスカウトってどんな文面が届くの?(企業・ヘッドハンターいずれもサンプルあり)

続いて、『キャリトレ』のプラチナスカウトってどんな文面?という疑問にお答えするために私に届いたプラチナスカウトを3通ご紹介します。

1通目は、求人企業からのプラチナスカウトです。

今後ますます市場規模が拡大していく『BtoBマーケティング』。 そのパイオニア企業である●●で、デジタルマーケティングプロジェクトを一緒に推進していただけませんか?

はじめまして。株式会社●●の採用担当▲▲です。

『法人営業』という言葉から、営業のどんな日常を思い浮かべますか?
営業担当者が日々お客さんのところに訪問し、お客さんとリレーションを築き、その上で受注に至る…というモノではないでしょうか。

世の中の法人営業は変わってきています。
技術力が当たり前のものになり製品自体の差別化が効きにくくなってきていること、顧客側が営業からのアプローチがある前にWeb上の情報を見ることで製品選定を進めることが出来るようになったことから、「良いものを作ったからといって売れるわけではない」時代になっています。

かつてから存在した『製品力』『営業力』だけでは戦えない。
これからは、『マーケティング力』が必要です。
マーケティングは企業に『マーケティング力』を持って支援することで、クライアントと市場を繋いでいきます。

●●は『クライアントのマーケティングを支援する』仕事。
マーケティングは『日本をもっともっと元気に幸せにする』仕事。

××様も●●での仕事を通して、日本を元気にすることに寄与していきませんか?

★★●●で働くメリット★★
・マーケティングのプロが集まるため短期間でたくさんの知識やノウハウが身に着く
・色々な専門性を持った人がワンフロアに集まっているため、刺激が多い!
・年次や経験に関わらず、成長したいと思う人に責任ある仕事を任せる文化がある
・スキルや成果をちゃんと評価する人事評価制度がある
・これから間違いなく伸びていくBtoBマーケティング市場の第一線を走っている

少しでも興味を持ちいただけましたら、是非ご応募ください。

求人内容は魅力的ですが、どんなスキルを評価してプラチナスカウトを送ってくれているのか?給与レンジがどのくらいか?という疑問が残りました。その辺りの情報も頂けるとより魅力を感じられそうです。

次は、ヘッドハンターからのプラチナスカウトをご紹介します。

××様のWEBプロデューサーの経験を活かして、よりスケールの大きな仕事にチャレンジできます!!

はじめまして!
●●を運営している(株)●●の▲▲です。

スキルを拝見して、ぜひお仕事をご紹介したくスカウトさせていただきました。

ご紹介する会社はいずれもブランド力があり、
大きなプロジェクトを動かしており、
やりがいを感じていただけると思います。
大手代理店、制作会社のお仕事をご紹介します。

弊社は、広告制作会社㈱●●のグループ会社なので、
業界に強いネットワークをもっておりますので、
信頼してお任せいただけます。

情報収集だけでも結構です。
まずはお話だけでも伺いきればと思います。
エントリー心よりお待ちしてます。

※上記以外にも多彩なお仕事取り扱いしてます。

経歴はしっかりと見てくれているようです。具体的な求人添付などはなく、あまり具体的なイメージが沸かず、面談には至りませんでした。

最後も、ヘッドハンターからのプラチナスカウトです。

最有力スタートアップ/メガベンチャーにご興味はありませんか?

私たちは、国内の有力ベンチャーキャピタルと連携をすることで、どの領域がいま最も伸びていて、その中で勝ち筋が高いスタートアップの情報をお伝えすることが出来るのが強みのヘッドハンティング会社です。

業界最優秀賞である、ヘッドハンターアワードを2年連続で受賞した実績がございます。

成長産業、上場のご経験など、少しでもご興味がありましたら、ご面談可能なお日にちとご面談方法をあわせまして、ご連絡いただけますと幸いです。

■ご面談方法
・弊社オフィス
・お電話
・ご希望の場所

▼弊社オフィス
●●

それでは、お話出来ること、楽しみにしております。

株式会社●● ▲▲

短い文章ではありますが、気になるスカウトメールでした。世の中に有象無象あるスタートアップの中から有望な成長ベンチャーを紹介してれそうなイメージを持ち、面談したいと感じたからです。

3通のプラチナスカウトをご覧頂き、『キャリトレ』から届くプラチナスカウトの内容をなんとなくイメージして頂けたのではないでしょうか?

キャリトレ』でプラチナスカウトを受け取りたい!という方は以下公式サイトから登録出来ます。

キャリトレ公式サイト :

https://www.careertrek.com/
※簡単操作で自分に合った仕事が見つかる20代のための転職サイト。【興味があるボタン】を押すだけで企業やヘッドハンターからスカウトが届くことも…続きを見る

なお、個人的な感想としては運営会社が同じである『ビズリーチ』のプラチナスカウトのほうが魅力を感じる内容が多かったです。

キャリトレ』は20代のための転職サイトということでやや幅広い候補者にスカウトを送っている印象で、『ビズリーチ』のプラチナスカウトのほうが精度が高いと感じたからです。

この記事をご覧の方はほとんどの方が『キャリトレ』の登録はお済みだと思いますが、『ビズリーチ』には登録してにない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

もしまだ『ビズリーチ』の登録がお済みでない方がいれば、こちらからどうぞ。

  ビズリーチ公式サイト :

https://www.bizreach.jp/
※【TVCM公開中】ビズリーチは、会員登録するだけで9,300社以上の厳選企業や2,700名以上の優秀なヘッドハンターからスカウトが届きます。しかも、会員登録は無料です。年収アップ事例多…続きを見る