転職活動で使い倒して見つけたビズリーチの効率的で効果的な使い方

こんにちは!しぶたく(@shibutaku_024)です。

今回は転職活動でビズリーチを利用した時に見つけたビズリーチの効率的で効果的な使い方について解説します。

僕自身も使い始めた頃は『あれ?意外とスカウト来ないな…』などと思っていましたが、使い方にちょっとコツがいることが解ったのでこの記事にまとめてみました。

ビズリーチを利用している方の中に、こんなことに困っている方はいませんか?

ビズリーチに登録したはよいけどスカウトが全然届かない…

ビズリーチでヘッドハンターと面談はしているけど希望にマッチした求人を紹介してもらえない…

たくさんのヘッドハンターに会う時間が取れないから思うように転職活動が進まない…

1つでもピンと来た方には参考になる内容だと思うので読み進めて頂けると嬉しいです。

それではさっそく見ていきましょう。

  おすすめの転職サービスランキング
  転職サイト  年代と特徴  詳細
  キャリアカーバー【30代〜40代】厳選された優秀なヘッドハンターからスカウトが届く詳細を見る
  ミイダス【20代〜30代】書類選考合格率100%のスカウトが届くのはミイダスだけ詳細を見る
JAC Recruitment【20代〜40代】転職で年収1,200万円以上に。1人1人に合わせたハイクラスの転職支援詳細を見る

スカウトがたくさん届くように職務経歴などの情報をしっかりと登録する

1つ目は当たり前すぎますが、職務経歴などの情報をしっかりと登録するのがまずは大切です。

この情報が充実していないとどんなに採用担当者やヘッドハンターの目に触れてもスカウトが届くことはないからです。

もし職務経歴書をすでに作成していたり、他の転職サイトに経歴情報を登録している方は、その内容を転記するのが効率的だと思います。

なお、スカウトが届きやすくなるコツが知りたい!という方向けに以前書いた記事をご紹介しておきます。

ビズリーチでスカウトが届きやすくなる会員登録の手順【記入例あり】

プレミアムチケットをゲットしてプレミアムステージを無料で利用する

続いては、有料プラン(プレミアムステージ)を無料で利用する方法についてです。

ビズリーチは無料プランだと一部のスカウトしか閲覧・返信が出来ない仕様になっています。

しかしながら有料プランに課金するのには抵抗がある方も多いのではないでしょうか。

そんな方のためにプレミアムチケットを無料でゲットする方法についてまとめた記事があるのでご活用ください。

ビズリーチのプレミアムプランの料金は有料? 【最大97日間の無料期間あり】

ビズリーチのアルゴリズムをハックして企業からのスカウトを増やす

3つ目は企業からのスカウトを増やす方法についてです。

これは利用していて途中で気がついたんですが、届いたスカウトに対して継続的に返信しているとある時点から企業スカウトが急に増えました。

恐らく返信率が高いユーザーのレジュメが求人企業の検索画面の上位に出るなど露出を調整するアルゴリズムがあるのだと思われます。

具体的に数を集計してみたら以下の通りでした。

求人企業からのスカウトヘッドハンターからのスカウト
1ヶ月目328
2ヶ月目1632

使い始めて1ヶ月くらいは、ヘッドハンターからのスカウトは一定数届くものの、求人企業からのスカウトが少ない状況でした。

コツコツ返信していたら2ヶ月目くらいから急に増えだして、前月比5倍程度になりました。

ビズリーチの場合は返信 = 応募というわけではないので気になるスカウトには積極的に返信することで好循環を作り出すことができそうです。

スカウトの返信を工夫して必要なヘッドハンターとだけコンタクト取ることで効率を上げる

4つ目は活動の効率化についてです。

ビズリーチを利用していて僕が一番困ったのが、たくさんのヘッドハンターに会う時間が取れないから思うように転職活動が進まないことでした。

ビズリーチはたくさんスカウトが届くのは魅力ですが、ヘッドハンターからのスカウトは求人が明示されていないケースが多く、良さげな求人っぽいので面談してみると興味が持てず時間の無駄になったという事が数回ありました。

1つの求人情報を知るために30分〜1時間程度の面談時間を捻出するのが非常に非効率だと感じたため、以下を意識するようにしたら格段に効率が上がりました。

1.ヘッドハンターのランクやプロフィールページを確認する
2.メッセージで紹介予定の求人を確認する

ビズリーチではスカウトを送ってくれたヘッドハンターのランクやプロフィールなどを確認する事ができます。それらをざっと確認すると自分に合ってそうなヘッドハンターかどうか解るので合わなそうな方はその時点で足切りするようにしました。

例えば僕の場合だとIT業界だったりするので技術の話が解りそうとかスタートアップに詳しそうとかその辺りを見ていました。

ヘッドハンターとの相性を見ておくと、最初の求人がマッチしてなくても後日マッチする求人を紹介してもらえる可能性があるからです。

さらに効果的だったのが、求人が明示されていないスカウトに対して返信で紹介予定の求人を聞いてみるという方法です。ちなみに、こんな感じで聞いていました。

ご連絡ありがとうございます。
もし差し支えなければ紹介予定の求人の企業名を教えて頂けますでしょうか?
興味が持てそうな企業でしたら面談のステップに進みたいと考えております。

こういう返信をするとConfidentialな一部の求人を除き、ほとんど教えてもらうことができました。

教えて頂いた求人企業に興味が持てそうな場合は面談し、そうでない場合は面談しないことで格段に効率を上げることに成功しました。

キャリアカーバーというハイクラス向け転職サイトを併用する

5つ目併用すべき転職サイトについてです。

初期の頃ビズリーチのスカウト数が伸び悩み苦戦したため、リクルートが運営する『キャリアカーバー』というサイトを併用してみた所、とても使いやすかったです。

キャリアカーバー公式サイト :

https://careercarver.jp/
※【完全無料】キャリアカーバーは、ハイクラス転職を支援するリクルートのヘッドハンティングサービスです。会員登録すると非公開求人情報など会員限定の情報を閲覧でき…続きを見る

ビズリーチと同じように経歴情報を登録しておきスカウトを待つサービスなんですが、僕の場合はビズリーチと同じくらいの数のスカウトを受け取る事ができました。

ビズリーチだけでスカウトの数は十分!という方には不要ですが、もう少しスカウトの数を増やしたいという方は登録して損はない転職サイトです。

併用してスカウト数を増やすことで選択肢が広げればグッと転職活動が進めやすくなります。

ビズリーチの効率的で効果的な使い方は以上となります。何らか参考になれば幸いです。

参考 : ビズリーチの関連記事

ビズリーチについてより詳しく知りたい方向けに関連記事を載せておきます。
ビズリーチを利用した転職者の評判・口コミ【全23件】【年収レンジも公開中】 ビズリーチのプラチナスカウトって何?スカウトを受け取る秘訣あり【サンプル付き】 ビズリーチの会員ランク『タレント会員』『ハイクラス会員』の違い【一覧表付き】 ビズリーチでスカウトが届きやすくなる会員登録の手順【記入例あり】 ビズリーチのプレミアムプランの料金は有料? 【最大97日間の無料期間あり】 ビズリーチに登録してもスカウトが来ない時の対処法【具体例あり】 20代若手はビズリーチとキャリトレどちらに登録すべき?【徹底比較】 ビズリーチの退会方法を4ステップで超わかりやすく解説【画像付き】