時間がないワーママ・ワーパパでも在宅で出来るおすすめの副業まとめ

こんにちは!しぶたく(@shibutaku_024)です。

普段Twitterで【子育て × 働き方】をテーマにツイートしいているからか最近は『副業』に関する相談が増えてきています。

なかなか外出出来なかったり、仕事も在宅勤務になったりでこれまでより自分の時間が増え、その時間を副業にあてたいと考える方が増えているのが理由のようです。

日本経済新聞社と日経HRの共同調査によると、会社員の7割以上が副業に関心を持っているとのデータもあるそうです。

ここ1年ぐらいで副業に関する質問を頂くことが劇的に増え、副業ニーズの高まりを強く感じています。

いつも同じような回答をしているので時間がない子育て中のママやパパに向けて、おすすめの副業をまとめました。(今度から質問されたらこの記事を送ります笑)

僕自身は副業経験4年ほどあり、その4年間で得た経験と知識を惜しむことなく詰め込んだところ、8,000字超えの超大作になってしまいました。

少し長いですが、副業を始めたい方の最初の一歩を踏み出すキッカケになると思うので、最後までお付き合い下さい。

※子育て中のママ・パパ向けに書いてますが初めて副業する方にも参考になるよう書いてますのでママ・パパ以外の方も安心してご覧ください。

副業には『フロー型』と『ストック型』の2パターンある

おすすめの副業をご紹介する前に是非知っておいて欲しいことがあります。

それは、副業には【フロー型】【ストック型】の2パターン存在するということです。

この観点はとても重要なので少し詳しめに解説します。

【フロー型】の副業というのは稼働に対して収入が得られるタイプの副業で、【ストック型】の副業は継続的に収益を得る仕組みを作りコンスタントに収入を得るタイプの副業です。

言葉で説明されるだけだとイメージ出来ないと思うので、『ライティングの副業』をケーススタディとして具体的に解説していきます。

フロー型のライティング副業の例
クラウドソーシングで1文字2円という単価設定の中で案件を受注し、2,000文字の記事を10記事ライティングする

仮にその副業案件を実際にやってみると、

2,000(文字) × 2円 × 10記事 = 40,000円

と計算できるので40,000円の副業収入を確実に得ることができます。(便宜上、手数料や消費税は考慮していません)

この副業では、2,000文字×10記事をライティングするという稼働に対して報酬を得ていることになります。

稼働すれば確実に報酬を得ることが出来ますが、時間を切り売りするタイプの副業なので自分が稼働しない限りは収入が発生しません。

こういうタイプの副業は【フロー型】に分類され、以下のような特徴があります。

MEMO
【フロー型副業の特徴】
・稼働すれば必ず収入を得ることができる
・収入を得るまでの時間が短い
・時間を切り売りするタイプの副業なので自分が稼働しない限り収入が発生しない

次は【ストック型】の具体例を見ていきましょう。

ストック型のライティング副業の例
ブログを開設して2,000文字の記事を10記事ライティングし、記事内に広告を貼ったりして商品やサービスをPRする

例えば、同じように2,000文字の記事を10記事書いたとします。

まったく同じ作業量ですが、ブログの場合は記事を書いた時点での副業収入は0円です。

その代わり、それらの記事に広告を貼っておけばGoogle検索で上位表示されたりSNSで話題になったりして多くの人に読まれると、広告収益が発生します。

そしてその広告収益は記事を読んでもらえる限り発生し続けます。

その時書いた記事のおかげで半年後も1年後も2年後も収益が発生する可能性があるのです。

例えば、月平均2,000円の広告収益が発生したとしてそれが2年間継続したとすると、

2,000円 × 24ヶ月 = 48,000円

となります。

こちらのケースは、月に2,000円の広告収益が発生する仕組みを作ったことになるので【ストック型】の副業に分類されます。

ストック型の副業は、稼げるようになるまで時間がかかるものの一度仕組みさえ構築してしまえば自分で稼働しなくても収入が発生するという特徴があります。

長くなってしまったので【ストック型】の副業の特徴も箇条書きでまとめておきます。

MEMO
【ストック型副業の特徴】
・稼働してもすぐに収入が発生するとは限らない
・収入を得るまで時間がかかるケースが多い
・一度仕組みさえ構築できれば自分が稼働しなくても収入を得ることができる

【フロー型】と【ストック型】の副業の違いや特徴は理解頂けましたでしょうか?

大事な部分なのでもし理解が浅いかも…と感じる方は繰り返し具体例を見て復習してください。

個人的には最初は【フロー型】の副業から始め、慣れてきたら【ストック型】の副業に移行するのがおすすめです。

ストック型は収入が得られるまで時間がかかるケースが多いので、初めての副業収入が発生する前に挫折してしまう可能性があるためです。

なので、まずは【フロー型】の副業から始めて副業でも収入を得られるという経験や自信を手に入れるのが大切です。

ただし、忙しいワーママ・ワーパパはなるべく時間をかけずに副業したいでしょうから、最終的には稼働しなくても収入が得られる【ストック型】の副業を目指すべきです。

なので次章以降では、まず最初に【フロー型】の副業3選を、次に【ストック型】の副業3選を順番にご紹介していきます。(フロー型の副業経験者は次章を飛ばしてストック型の副業3選から見て頂いてOKです)

時間がないワーママ・ワーパパにおすすめのフロー型の副業3選


この章ではおすすめのフロー型副業1位〜3位をご紹介します。

最初から1位の副業は難易度が高いので自分のスキルレベルに合った副業から始め、フロー型副業の1位を目指し、さらにストック型へ移行するという順番でステップアップしていくことを推奨します。

副業は出来ることから始めるが鉄則です。

最初は給与以外の収入を得ることを目標に始め、慣れてきたら徐々に難易度の高い副業にトライしていくことで収入が安定していくようなイメージです。

フロー型副業第1位 : 企業から業務委託で仕事を受注(難易度 : 高)


フロー型副業の第1位は企業と業務委託契約を締結し、仕事を受けるという方法です。

自分の経験や専門スキルを活かして本業の勤め先以外の企業でも働くというイメージです。

この副業では、一定レベル以上の専門性と自律的に仕事を進める能力が求められます。

事業や組織の状況・課題を俯瞰して見て、指示がなくても自らやるべき仕事を考え成果に結びつけていくことが必要です。

この副業はフルリモートで働けるケースが多いし収入が安定するので時間がないママ・パパさんにおすすめです。

一方、この副業は案件獲得の難易度が高いです。

Yahoo!副業』『複業クラウドのような副業案件のマッチングプラットフォームも出てきてますが、まだ案件は少なくこのタイプの副業をしている人は知人経由での案件獲得がほとんどです。

案件獲得がツテがあったりプラットフォーム経由で案件獲得できる自信がある方は、このスタイルでの副業にトライしてみて下さい。

フロー型副業第2位 : スキルシェアサービスの活用(難易度 : 中)


フロー型副業の第2位はスキルシェアサービスを活用した副業です。

スキルシェアサービスとは、自分の得意なことや趣味などを活かしてスキルを売り買いすることができるWebサービスやアプリを指しています。

求められるスキルレベルや専門性は値段によってピンキリですが、少なくとも他のユーザーに『買いたい!』と思ってもらう必要があるので難易度は中としています。

この領域は成長中のサービスがたくさんありますが、副業に活用しやすいサービスを4つご紹介しておきます。

1つ目は最も利用されているスキルシェアサービスのココナラです。

MEMO
ココナラとは…個人が自分の『得意(経験・知識・スキル)』を気軽に売り買いできるオンラインのスキルマーケット。
恋愛相談や本格占い、キャッチコピー・ロゴ・イラスト作成、語学レッスンなど幅広いジャンルのスキルが売買されています。

知識・スキル・経験を売り買いできるスキルシェアサービスとしては一番有名なサービスで、2021年3月に運営会社が上場するなど成長中のサービスです。

出品も簡単で決済機能も組み込まれているため、気軽に始められることが特徴です。

ただし、出品されているサービスの単価は高くなく、副業としてある程度の収入を得るためには数をこなす必要があります。

次にご紹介するのはビザスクです。

MEMO
ビザスクとは…業界経験や専門知識が豊富な『その道のプロ』に1時間からピンポイントで相談できる日本最大級のスポットコンサルです。
業界調査やユーザーインタビュー、新規事業や海外進出の情報収集、起業のアドバイスに経験者の知見などに活用されています。

ビザスクは、ビジネスで成否を分ける一次情報を得ることができるサービスとしてかなり伸びてきていて、自分のプロフィールや専門領域を登録しておくとインタビューの依頼が入る仕組みです。

今はオンラインでのインタビューがほとんどであること、平均単価が約1.5万円と高いことから多忙なママ・パパにもおすすめの副業です。

ビザスクは手数料が30%かかりますが、それを差し引いても平均単価1.5万円で1時間のインタビューを受ければ1万円以上稼げるので時給1万円超えの副業となります。

次にご紹介するのはMOSHです。

MEMO
MOSHとは…ネットでサービスを売るためのサービスページがスマホでカンタンに3分で作れるサービスです。
オリジナルメニューの作成から、予約受付・事前決済・顧客管理までがスマホで完結します。

MOSHは、スマホ完結で簡単にサービスページが作れる&初期費用・月額費用無料で使えるというコンセプトがウケて急成長中です。

鍼灸、理美容、ヨガ、ミュージック、フィットネス、ダンス・振付師、学び、スポーツ、カウンセリングなど様々なジャンルのサービスが出品されていて特にヨガとフィットネスのジャンルの出品が伸びてきています。

思いもよらない得意をサービスとして出品し副業している方がたくさんいるので公式サイトのページ事例を覗いてみて下さい。

集客自体は自分で行う必要がありますが、手数料が良心的な設定なので個人的にはイチオシです。

最後にご紹介するのはSaleshubです。

MEMO
Saleshub(セールスハブ)とは…商談アポイントのセッティングによって成長企業を支援するソーシャルセールスサービスです。
現在、30代~40代の営業マン・ビジネスマンを中心に20,000人以上が登録。

企業に対して顧客候補(知人・友人)を紹介することで、報酬として平均2万円以上の協力金を得ることができる副業です。

スキマ時間で気軽に取り組める副業として注目されていて登録者が急増中です。

この領域は今後も新しいサービスがたくさん出てくると思うので、在宅でできる副業として注目しています。

フロー型副業第3位 : クラウドソーシング(難易度 : 低)


フロー型副業の第3位はクラウドソーシングです。

クラウドソーシングとは、仕事を発注したい企業や個人がインターネットを通じて不特定多数の人々に仕事を依頼できるプラットフォームのことで、誰でも簡単に利用することができます。

ライティングなどの案件であれば、特別高いスキルがなくても始められるので副業の最初の一歩としておすすめです。

利用すべきクラウドソーシングのプラットフォームは最大手だとライバルが多すぎるので副業ならクラウディアあたりが良いと思います。

クラウドソーシングは気軽に始められるというメリットはありつつ、単価が安いので初めての副業としてはアリですが、単価が高いスキルシェアサービスに移行することを常に視野に入れておくべきです。

今回は紹介しすぎて混乱しないよう第3位までに留めますが、フロー型の副業には上記以外にも『フードデリバリー』『単発バイト』『ポイントサイト』『中古品売買』など色々あります。

人それぞれ合う合わないがあると思うので是非ご自身で調べてみてぴったりな副業を探してください。

続いては、お待ちかねのストック型副業3選です。

時間がないワーママ・ワーパパにおすすめのストック型の副業3選


この章ではストック型副業の1位〜3位をご紹介します。

ストック型も1位はとても難易度が高いです。1位の副業が出来るのが理想ではありますが、自分のスキルレベルに合わせて少しずつレベルを上げていきましょう。

ストック型副業第1位 : 法人と顧問契約(難易度 : 高)


キングオブ副業はコレです。

会社員として仕事をしながら、別の企業と顧問契約を締結して実稼働ではなくアドバイスを中心とした支援を行う副業です。

顧問派遣会社によると、月に2回出社で月額30万円~40万円が平均的な顧問料の相場だそうですが副業の場合、月額10万円程度が相場と推察されます。

もちろん1社だけでなく複数社と契約することも可能なので、2社3社と契約できれば副収入としてはとても魅力的です。

個人的には副業の中で最も難易度が高く、最もコスパが良い副業だと思っています。

副業で顧問?という方も多いかと思いますので、参考までに以前まとめた記事を貼っておきます。

副業で顧問をして副収入を得る人が増えている?顧問求人の探し方3選

顧問案件はとにかく獲得が難しいです。多くが知人経由だとは思いますが、『キャリアカーバー』という転職サイトに登録してスカウトを待つという手もあります。

僕の知る限り顧問案件のスカウトが届く唯一の転職サイトなので興味がある方は登録しておくと良いでしょう。

求人企業では、長年培ってきた知識・経験を生かして企業を支援する「顧問」人材が求められています。
シニア層に限らず、若手・中堅のハイキャリア層が複業として業務委託で働くケースも増えています。
皆様の長期的かつ多様なキャリア構築に、ぜひ「顧問求人」スカウトサービスをご活用ください。

引用 : キャリアカーバー公式サイト

ストック型副業第2位 : ブログ運用(難易度 : 中)


ストック型副業の第2位はブログです。

ブログは取り組まれている方も多いですが、ワーママ・ワーパパに特におすすめの副業でして、僕自身も副業としてやっています。

ブログで稼ぐのはなんとなく難易度が高そうに見えるかもしれませんが、実はコツコツ継続することで成果が出やすい副業です。

また、一番のハードルであるWordPressでのブログ開設もIT知識が必要に思われがちですが、この記事を参考に手順通りに設定すれば知識がない方でも1時間ぐらいで完了します。

参考 【初心者でも安心】たった10分で出来るWordPressブログの始め方初心者のためのブログ始め方講座

ブログが開設できたら記事を書いてアクセスを集め、収益化を狙います。

ブログを収益化する方法は大きく3つありますが、個人的には②がおすすめです。

【ブログ収益化の方法】
①クリック型広告(Googke AdSense)の掲載
②ASP広告・Amazonアフィリエイトの掲載
③オンラインサロン・Kindleなど自分の商品を販売

①のようなクリック型の広告は収益化は簡単ですが、単価が低いため大きく稼ぐことが難しいです。

③は川上から川下まで、すべて自分でやるため利益率が高いのが特徴ですが、販売できるレベルの自分の商品を作るのが大変すぎて挫折しやすいです。

②は①より難易度は高いですが、必要としている方に必要な広告を届けることができれば少ないアクセス数でもそれなりの収入を得る事が可能です。

このブログもアクセス自体はまったく多くありませんが、累計売上1,000万円を何とか突破することができました。

ちなみにこのブログではA8.netバリューコマースの大手2社のASP広告をメインに利用し、上記の実績を残すことができました。

ストック型副業第3位 : noteの有料記事(難易度 : 低)


ストック型副業の第3位は、noteの有料記事です。

始め方は超簡単で、noteに記事を書いて販売設定・価格・有料エリアの設定し記事を公開するだけです。

始める難易度自体はとても低く、ストック型副業のとっかかりとしてはおすすめです。

一方で、記事を購入してもらうためには有料でも読みたい魅力的なコンテンツを作ることが必要ですし、その記事を読者に見つけてもらう発信力も必要です。

数件販売すること自体はさほど難しくないですが、副業として定期的な収入を得るには有料で購入してもらえるレベルのノウハウや専門知識とSNSのフォロワーが一定数は必要です。

始めることは簡単ですが、副業として満足いく収入を得る難易度はやや高い副業と言えそうです。

なお、ストック型の副業は他に有名どころだと『YouTube』や『オンラインサロン』などがあります。

何となく子供がいると顔出しに抵抗があったりするのでYouTubeはなし、オンラインサロンは継続的に利用してもらうためにはかなりの時間投下が求められるので忙しいママ・パパにはマッチしにくい副業というイメージです。

ストック型副業も紹介した以外にもたくさんあるので是非調べてみて頂きたいですが、僕が最近見つけた中で面白いと思ったのが特Pという空き駐車場をスマホで簡単に貸し出せるサービスです。

このサービスは、自宅駐車場はもちろんバイクがおけるくらいのちょっとしたスペースも貸し出せたり、お出かけ中の時間だけ駐車場を貸し出すみたいなことができるサービスです。

自宅に空きスペースさえあれば、すぐにストック型副業が始められる面白いサービスだなと感じました。

まとめ

ご紹介したとおり副業には色んな種類がありますが、中長期で安定して稼ぎたいなら【ストック型】、今すぐ稼ぎたいなら【フロー型】の副業がおすすめです。

副業の魅力は単純に収入アップという面もありますが、個人的に一番魅力だと感じるのが【精神の安定】です。

ワーママ・ワーパパの場合、子供の教育費が中長期でとんでもなくかかるし、ある一定水準の生活を維持しなければいけないという緊張感みたいなものがあると思います。

その緊張感から会社で嫌なことがあったり理不尽なことがあっても我慢せざるを得ないと感じている方も多いのではないでしょうか。

副業である一定以上の収入が得られるようになると、『明日会社クビになっても何とかなるや!』と思えるようになり、会社に依存しない心理状況が保てるようになります。

この状態はとても強いです。

会社でも素の自分でいられるし、相手が上司でも社長でも言いたいことが言えるし、どうしても折り合えなければ会社を辞めて副業を本業にしたり、副業で食いつないで転職先を探したりと色んな選択肢が取れるからです。

もちろんこの状態に到達するまでに並々ならぬ努力やスキルが必要です。

努力は当然するとして、スキルに関しては現時点で持ち合わせてなくても今はオンラインで学べるキャリアスクールがたくさんあるので、そこに投資して身につけるのは個人的にアリだと思っています。

僕自身もプログラミングスクールに通って数十万円投資した経験がありますが、十分に副業で回収できました。

なお、スクールに通った経験者として補足しておくと、スクールに通っただけで本業の職種転換するのは正直難しいと思います。

ですが、副業で収入を得られるレベルには努力次第で十分到達できるのかな…と。

今だと副業に活かしやすいスキルは、

・プログラミング
・デザイン
・Webマーケティング
・動画編集

あたりでしょうか。

プログラミングだとテックキャンプ、デザイン・Webマーケはママ向けが多いですがSHElikes』『Fammなど、動画編集だとクリエイターズジャパンあたりが有名ですね。

参考になるかもなので僕がテックキャンプに通ったときのレビュー記事を貼っておきます。

テックキャンプの評判は?学習開始から2ヶ月経ったのでレビュー記事書いたよ

なお、キャリアスクールはそれなりの費用がかかるのでこの記事を読んだ勢いで申し込まず、まずは無料相談会に参加するのが良いと思います。

その上で自分に合いそうなスキルを見つけることから始めると副業に繋がっていくのかな…と。

書き出すと止まらなくなってしまい、すごく長くなってしまったのでこの辺で。

最後に、本業や育児しながらの副業はなかなかにハードですが、勉強しすぎ・働きすぎによる過労にだけ注意して楽しい副業ライフを送ってください。心から応援しております。

※この記事の感想をブログなどで紹介してくれた場合、僕のTwitterアカウントで拡散させて頂きますのでお気軽にTwitterのDMにご連絡ください!