30代でプログラミング学習を始めるのは遅い?実際に勉強してみたよ【体験談】

こんにちは!転職エージェントナビ編集長のしぶたく(@shibutaku_024)です。

2020年、ついにプログラミング教育が公立小学校で必修化されましたね。中学校でも2021年から必修化されるそうです。

そういった世の中の流れもあり、20代の方はもちろん、30代の方でもプログラミングに興味を持っている人が増えてきています。

しかし、

30代でプログラミング学習を始めて出来るようになるの?

30代からプログラミング始めて習得できる人と挫折する人の違いは?

プログラミングを始める場合、独学とスクールどっちが良いの?

など不明点も多く、なかなか学習するハードルが高いことも事実です。

そこでこの記事では、37歳で実際にプログラミングの勉強をしてみた私の実体験をベースに、

・30代からプログラミングを始める難易度
・プログラミング学習を成功させるコツ
・プログラミング学習は独学orスクールどっちが良いのか

などを具体的に解説していきます。

それでは、さっそく見ていきましょう。

  プログラミングスクールランキング
  プログラミングスクール  スクールの特徴  詳細
  テックキャンプ【累計2万人参加】未経験でも挫折しないプログラミングスクール 詳細を見る
 TechAcademy【無料体験あり】自宅にいながらオンラインでプログラミングが学べる詳細を見る
  CodeCamp【満足度94.6%】プログラミング初心者が仕事と両立して効率よく学べる詳細を見る

30代からプログラミング学習を始める難易度は?

論より証拠ということで、実際に自分で勉強してみました。

まずは簡単に私のスペックを開示しておきます。

MEMO
・学習した時の年齢 : 37歳
・学歴 : 偏差値50台の文系大卒
・プログラミング歴 : 4年前に『progate』でかじったが挫折

独学かスクールどちらが良いか?については後述しますが、私の場合はテックキャンプに通いました。プログラミングスクールに通うとどんな感じで学習するのかイメージできる内容のレビュー記事も書いておりますのでよろしければどうぞ。

テックキャンプの評判は?学習開始から2ヶ月経ったのでレビュー記事書いたよ

なお、学習内容は『HTML』『CSS』『Ruby』という3つのプログラミング言語と『Ruby on Rails』というフレームワークです。

2020年2月からテックキャンプに通い始めたので、かれこれ2ヶ月くらい勉強しています。毎日2時間くらい学習時間を確保するよう意識していますが、仕事や育児と平行して学習しているためほとんど時間を取れない日もあるのが実状です。

最初の1ヶ月目は、正直しんどかったです。

何が解らないかすら解らない状態だったので、このまま続けてプログラミングが出来るようになるのかな?というモヤモヤがずっとありました。

しかし、継続すると少しずつ理解できるようになってきて、2ヶ月経つ頃には本当に簡単なWebアプリケーションであれば自分1人で開発できるレベルの技術力が身についていました。
(Webサービスとして公開して運用できるような代物ではありません。ちゃんと意図通りに動作するレベルです)

ちなみにこれはプログラミング学習を始めて1ヶ月半くらい経った時に、自分1人で開発したミニブログです。

2ヶ月程度の学習でこの程度のWebアプリケーションが開発出来るようになったので、プログラミング学習の難易度はそれほど高くないのかもしれません。

具体的にイメージするために、英語の学習と比較してみましょう。

『英語を2ヶ月勉強して、外国人と英語でコミュニケーションを取れるようになりますか?』と聞かれたとします。

ほとんどの方が2ヶ月じゃ無理と言うのではないでしょうか?

そう考えると、一見ハードルが高そうですが、プログラミングは英語なんかの語学と比較しても習得難易度が低いのではないかと感じました。

30代からプログラミングを始めてエンジニアになれる?

続いて、30代からプログラミングを始めてエンジニアになれるのか?という疑問にお答えします。

結論、なれると思います。

というか実際にキャリアチェンジされている方がたくさんいらっしゃいます。

GitHubの日本法人設立の立役者となった堀江大輔さんのインタビュー記事を見ると、37歳からプログラミング学習を始めてプログラムマネージャーとしてご活躍されています。

それ以外にもTwitterで検索してみると30代でエンジニアに転身した人はたくさんいることがわかります。

参考までにいくつかピックアップしておきます。


実際にエンジニアにキャリアチェンジしている人は多くいますが、私は現在の自分の技術力でエンジニアとして転職するのはまだ難しいと感じます。

このペース(1日2時間くらい)で学習するのであれば、少なくとも半年以上は勉強しないとエンジニアとしてのスタートラインに立つことすら出来ないでしょう。

しかしながら、私の場合はエンジニアを目指してプログラミング学習をしているわけではありません。

現在保有しているスキルとの掛け合わせで市場価値を上げたり、働き方を自由にしていくことを狙っています。

ちなみに、プログラミングが出来るようになると確実にリモートで仕事する選択肢が増えます。

私のような子育て世代でプログラミングを学習する人が増えているのは、これも1つの理由だと思います。

30代からプログラミング始めて習得出来る人と挫折する人の違い

プログラミングを習得出来る人と挫折する人の違いは、学習する目的が明確になっているかどうかだと思います。

30代にもなると仕事も忙しく、プライベートでも色々あります。

そんな中で学習を継続するためには、明確な目的が必要であり、目的が曖昧な方ほど挫折する傾向にあると思います。

プログラミング学習はそれなりに負荷がかかりますので、いつか役立つかもしれない程度の目的意識で学習するにはハードル高いです。

特に最初の1ヶ月は、何が解らないかも解らないような状態に陥るので、明確な目的がないと心が折れます。

なので、『エンジニアにキャリアチェンジする』『フリーランスになる』『自分でWebサービスやアプリを開発する』『仕事に活かす』など何でもよいので具体的な目標を掲げるのが好ましいです。

また、もう1つおすすめなのが、作りたいものを予め決めておくことです。

作りたいものが明確にある人は、漠然と学習する人に比べて遥かに習得出来る可能性が高いです。

プログラミングは勉強というよりスポーツのような側面があり、情報を頭に入れることももちろん重要ですが、何度も練習(繰り返し手を動かす)することが最も重要です。

作りたいものがある人は、例え技術力が足りなくても開発にチャレンジし、開発しながら躓いたところを学習していくようなスタイルになり、どんどん手を動かすので習得しやすいです。

逆に、プログラミングを勉強的に捕らえて机に向かって本やテキストを読み込むタイプの方は、手を動かすことが不足しがちで習得に至らないケースが多いです。

30代からプログラミングを始める場合、独学とプログラミングスクールに通うのとどっちがおすすめ?

これは人によって意見が割れそうですが、すぐに質問できる環境さえあれば独学でもプログラミングスクールでもどっちでも良いというのが私の見解です。

例えばエンジニアの友人がいて、その方に気軽にいつでも質問出来る環境だったら、高いお金を払ってわざわざプログラミングスクールに通う必要はありません。

逆に、質問出来るエンジニアの友人が近くにいない場合はプログラミングスクール通って質問出来る環境を準備するべきです。
(私は気軽に質問を出来る環境がなかったのでテックキャンプに通うことにしました)

プログラミング学習では、特に最初の頃は調べれば調べるほど解らないことが出てきます。

そういう状況で1人で悩んでいても、まったく前に進めませんし、確実に心が折れます。

ちなみにプログラミングで稼げるようになるには600時間〜1,000時間の学習が目安となっているようですが、質問環境がない独学だと確実に1,000時間以上かかると思います。

なお、最低でも600時間学習すると考えると、1人で孤独に学習するのは難易度が高いため、プログラミング学習仲間を見つけると継続しやすくなりそうですね。

そういう意味では、友達を見つけるためにスクールに通うのもありだと個人的には思います。

30代がプログラミングスクールを選ぶ時のポイント

30代がプログラミングスクールを選ぶ時のポイントは、以下の2つです。

ポイント
1.いつでもすぐに質問できること
2.講義型ではなく実践型であること(講義形式で予習・復習するみたいな学習スタイルではないこと)

この2つの条件を満たしていれば、ぶっちゃけどこのスクールでも大差なく、あとは費用・対応時間・自宅からの通いやすさなどで決めてしまって良いと思います。

かくいう私も、プログラミングスクールの費用はかなり高額なので、ネットでかなり調べました。

しかし、色々調べてみても検索にひっかかるのはアフィリエイトサイトばかりで、各スクールの違いはほとんどわかりません。

アフィリエイトサイトでは、実際にプログラミングスクールに通った事がない人が、報酬単価が高いスクールをおすすめしているだけのケースが多いように感じました。

なので、1,2の条件を満たすプログラミングスクールを3つほどピックアップして無料体験会に参加し、費用感や相性で決めるのが良いのではないかと思います。

なお、無料体験会があるプログラミングスクールのランキングはこちらです。

  プログラミングスクールランキング
  プログラミングスクール  スクールの特徴  詳細
  テックキャンプ【累計2万人参加】未経験でも挫折しないプログラミングスクール 詳細を見る
 TechAcademy【無料体験あり】自宅にいながらオンラインでプログラミングが学べる詳細を見る
  CodeCamp【満足度94.6%】プログラミング初心者が仕事と両立して効率よく学べる詳細を見る

余談ですが、講師が現役エンジニアかどうかが重要と言う人もいますが、素人の私からすると誤差の範囲です。質問に回答できる技術レベルがあれば、エンジニアだろうが大学生のバイトだろうがどっちも大差なく感じました。

カリキュラムも同じです。素人がカリキュラムを吟味しても、良し悪しがわかりません(笑)

もちろん、カリキュラムは大事なんでしょうが、それよりもすぐに質問出来る環境のほうが遥かに重要です。

ちなみに、私は自分の生活スタイル的に13時〜16時の間に質問出来ること、自宅から教室が近いことの2点を重視してテックキャンプを選びました。

2ヶ月経った今でもカリキュラムや講師のレベルが他のスクールと比較して良いのかどうか解りませんが、今の所満足してます。