転職エージェントは担当者次第!?優秀な転職エージェントを見分けるコツ

Pocket

photo by U.S. Department of Agriculture

更新日 : 2018-09-11

転職エージェントというと、仕事の紹介から面接のセッティング、給与交渉などを求職者に代わって行ってくれる頼もしい人が担当してくれるというイメージがあります。

しかし、転職エージェントにはそれぞれ得意な分野や能力・スキルがあります。つまり、同じことをしているようでも、担当してくれた転職エージェントによって、転職が成功するか失敗するかが大きく分かれることがあるということです。

今回は、優秀な転職エージェントの担当者を見極めて、転職を成功させるコツをご紹介します。

 

  厳選!おすすめ転職エージェントランキング
  エージェント   年代と特徴   詳細
ビズリーチ 【30代〜50代】現年収600万以上のハイクラスに特化 詳細を見る
リクルートエージェント 【20代〜40代】32万人以上!転職成功実績No.1 詳細を見る
doda 【20代〜35歳】転職者満足度No.1。非公開求人多数 詳細を見る

ランキングをもっと見る

優秀な転職エージェントを見分ける3つのコツ

まず、転職エージェントとの面談、仕事の紹介などを通じて、優秀な担当者を見極めるコツを3つご紹介します。

レスポンスが早い転職エージェントは高い確率で優秀

複数の転職エージェントとやり取りしていると他者と比較にならないほどレスポンスが早い担当者がいます。その人は、おそらく優秀です。

転職エージェントは、複数の求職者の転職支援を行うため、いつも誰かと連絡を取っています。そのため、メールや電話をしてもなかなかレスポンスがないこともあります。

しかし、求職者への連絡にもレスポンスが早い担当者は、求職者の状況が頭に入っている業務遂行能力が高い優秀な担当者と考えて差し支えないでしょう。

優秀な転職エージェントは人事ではなく、社長や事業責任者とコネクションがある

よく転職エージェントから求人を紹介されるとき、

『株式会社◯◯の人事と面識があります』

と説明されることがあります。それは当たり前です。

転職エージェントの仕事は、企業の中途採用の支援するサービスですから、人事(中途採用担当者)とコネクションを持っています。

しかし、優秀な転職エージェントは、人事だけでなく、社長や配属される部署の決済者とコネクションを作り、企業にとってメリットのある人材の提案をします。

表面的な企業情報だけでなく、内情にも詳しければ、きっと優秀な担当者です。

優秀な転職エージェントは余裕があって、ガツガツしていない

『転職を成功させるためにとにかくたくさんの求人企業に応募しましょう』
『転職の時期は今がベストです!すぐに転職活動を始めましょう!』

という提案をしてくる担当者は、企業と求職者をマッチングするスキルが不足しています。

優秀な担当者は、企業と求職者のミスマッチが少なく、内定確率が高いため、多くの企業に応募させることはさせません。もちろん、理由もなく転職活動を急かしたりすることもありません。

優秀な転職エージェントに担当してもらうと転職が成功しやすい3つの理由

photo by Paul Keller

次に転職エージェントを利用して、優秀な転職エージェントに担当してもらうメリットを解説します。

転職サイトでは見つけられない優良企業を紹介してもらえる

世の中には自分の知らない優良企業や魅力的な企業があります。しかし、転職サイトを通して企業を見つけようとすると、なんとなく知ってる(知名度のある)企業ばかり応募してしまいます。

その企業が自分に合っているかどうかということも考えずに応募しても採用される可能性は低いです。

優秀な転職エージェントは、客観的な立場からみて求職者に合った企業を

『どんな魅力を持った企業か』
『どこがマッチしているか』

ということを具体的に説明してくれます。

自分一人で転職活動をしていると応募していなかった企業に、転職エージェントの紹介がキッカケで、転職が成功することもあります。

転職エージェントの担当者が優秀だと書類選考と面接の通過率がアップする

優秀な転職エージェントの担当者から紹介された求職者は、企業から見てほかの転職エージェントから紹介されるより安心度が高いため、書類選考の通過率が高くなります。

面接でも書類選考のときと同じように「優秀な転職エージェントが推薦してくれたから」という理由で、最初から良い印象で面接が始まるため、通過率が上がります。

内定が出た企業への入社を強引に勧められることがない

内定を獲得するまで苦労すればするほど、最初に出た内定に飛びつきやすいものです。

また、転職エージェントの立場からすると、採用決定した企業から紹介料が支払われるので、最初に内定が出た会社への入社を強く勧めがちです。

一方、優秀な転職エージェントは、内定を獲得したとしても求職者にとって良い選択でない場合、断ることを勧めます。

その実直なアドバイスのおかげで、転職を繰り返さなくなるかもしれません。

まとめ

優秀な転職エージェントに担当してもらうメリットは伝わりましたか。

優秀な転職エージェントに出会うために転職エージェントナビお勧めの転職エージェントに登録してみてはいかがでしょうか。


転職エージェントランキング




Pocket