ビズリーチの評判・口コミを徹底検証!会員登録して転職スカウト機能を使ってみました

Pocket

テレビCMでも最近よく見るようになったビズリーチってどんな転職サイトかご存知ですか?

  • 即戦力採用!
  • エグゼクティブ向け会員制転職サービス
  • 有料の転職サイト

など、色んな評判を耳にしますが転職サイトや転職エージェントとの違いをきちんと説明できる人は少数派だと思います。

テレビCMとか知人からの噂でビズリーチを知っていて、少し気になるけお金かかるかもしれないし、よく解らないから登録を迷っている方向けに、サービスの仕組みや利用メリットをまとめました。


選ばれた人だけの会員制転職サイト | ビズリーチの詳細はコチラ

ビズリーチってどんなサービス?転職エージェントとの違いやサービス内容を解説します

ビズリーチのサービス仕組み

引用 : ビズリーチ

ビズリーチは、国内最大級のエグゼクティブ向け会員制転職サービスです。と言われても、正直どんなサービスかよく解りませんよね。端的に説明すると会員と求人企業・ヘッドハンターをつなぐマッチングプラットフォームです。

まだ少し分かりづらいですね。もう少し噛み砕いて説明します。ビズリーチは、会員登録することで求人企業とヘッドハンターの両方からスカウトが受け取れるサービスです。より具体的にすると、国内外の優良企業7,600社と厳正な審査基準をクリアした一流ヘッドハンター2,000名からスカウトを受け取ることができる転職サービスです。

自分で求人を探す転職サイトやキャリアアドバイザーに相談できる転職エージェントとは少し毛色が違う転職サービスなのです。

もちろんスカウトを受け取るだけでなく、会員登録するれば求人検索を始めとした様々な転職サービスが利用できます。参考までに、ビズリーチに会員登録するとできることをまとめました。

(調査時期 : 2018年1月)

【ビズリーチに会員登録するとできること】

  • 企業からスカウトが受け取れる
  • ヘッドハンターからスカウトが受け取れる
  • 求人を検索することができる
  • 求人に『気になる』ができる
  • 求人に応募できる
  • ヘッドハンターを検索することができる
  • メッセージ機能で求人企業やヘッドハンターとコミュニケーションが取れる
  • フィード機能で情報収集できる


選ばれた人だけの会員制転職サイト | ビズリーチの詳細はコチラ

プレミアムプラン(有料)って何?スタンダードプラン(無料)との違いをチェック

ビズリーチにはプレミアムプランという有料プランがあります。初めて利用する人が一番気にされるポイントだと思います。

『転職サービスなのにお金取られるの!?いつのまにか課金されたらどうしよう…』

と不安になりますよね。そんな方に向けて、無料プランと有料プランの違いや課金されるポイントをまとめました。なお、設定画面でクレジットカード情報を登録してアップグレードしない限り勝手に有料プランに切り替わったりすることはありませんので、ご安心ください。

プレミアムプラン(有料) スタンダードプラン(無料)
企業・ヘッドハンターからのプラチナスカウトの閲覧・返信※
ヘッドハンターからのスカウトの閲覧・返信 ×
企業が掲載している求人への応募 ×
ヘッドハンターが保有している求人への応募 ×

※プラチナスカウトとは強い興味を持った企業やヘッドハンターから届く『特別なスカウト』です

※注 : スタンダードプランでも公募求人は応募可能です。

無料のスタンダードプランだと、

  • 通常スカウト(プラチナスカウト以外)の閲覧と返信
  • 掲載求人への応募

の機能が制限されているようですね。

『じゃあ、有料プランに申込むしかないじゃん!』

と思ったアナタ!ちょっと待ってください。ビズリーチでは現在、会員登録から最初の30日間は有料のプレミアムプランが無料で利用できるキャンペーンをやっています。

(本記事執筆時点での情報です。キャンペーンが終了している場合はご了承ください)

現在ビズリーチでは、有料のプラン「プレミアムを30日間無料でご利用いただける
キャンペーンを実施しており、このたび、登録内容の承認とあわせて
●●様にキャンペーンを適用させていただきました。

さらに、30日無料キャンペーン以外にも

ビズリーチのプレミアムチケットキャンペーン
引用 : ビズリーチ

  • 基本ステップ完了で報酬で30日
  • 1人に返信してコネクションを作ると10日
  • 4人に返信してコネクションを作ると20日

など情報登録やスカウト返信でプレミアムチケット(有料プラン適用期間が延長されるチケット)がもらえる仕組みとなっており、課金しなくても十分に事足りました。

参考 : プレミアムプランの料金は年収によって2パターンあります

ビズリーチに登録すると、現年収によってタレント会員もしくはハイクラス会員に自動的に振り分けられるのですが、有料プランの金額が会員属性で異なります。(タレント会員とハイクラス会員の詳細な違いはQ&Aを参照)

会員属性 料金 期間
タレント会員 2,980円(税抜) 30日
ハイクラス会員 4,980円(税抜) 30日


選ばれた人だけの会員制転職サイト | ビズリーチの詳細はコチラ

年収600万以下でも会員登録できるの?実際に会員登録してみました

ビズリーチの年収制限
引用 : ビズリーチ
ビズリーチは、年収600万円以上の人に選ばれる転職サイト!というプロモーションを実施していますが、会員登録時の年収制限は設けられていません

ただし、年収を選択する時のプルダウン項目が年収500万以下を一括りにしているので、年収600万円以上がメインターゲットの転職サービスと考えられます。

ちなみに、転職サービスに会員登録するのって少し抵抗ありませんか?

転職理由とか希望条件とか聞かれてもまだ考えまとまってないし。。。という方も多いのではないでしょうか。そんな方のために、会員登録で入力が必要な情報項目を掲載しておきます。

予め入力項目がわかっているだけで、会員登録するハードルはすごく下がりますよね。

ビズリーチの会員登録は、基本項目と詳細項目の2つに分かれていて、合計27項目あります。さっそく見ていきましょう。

基本項目(13)

 0 : 性別
ビズリーチの会員登録_性別
1 : 現住所
ビズリーチの会員登録_現住所
2 : 生年月日
ビズリーチの会員登録_生年月日
3 : 語学力
ビズリーチの会員登録_語学力
4 : 最終学歴
ビズリーチの会員登録_最終学歴
5 : 氏名
ビズリーチの会員登録_氏名
6 : 連絡先(電話番号)
ビズリーチの会員登録_連絡先(電話番号)
7 : 転職経験の有無
ビズリーチの会員登録_転職経験の有無
8 : 転職希望時期
ビズリーチの会員登録_転職希望時期
9 : 直近の在籍企業
ビズリーチの会員登録_直近の在籍企業
10 : 直近の業種
ビズリーチの会員登録_直近の業種
11 : 直近の職種
ビズリーチの会員登録_直近の職種
12 : 直近の業務内容
ビズリーチの会員登録_直近の業務内容
13 : 基本情報の入力完了
ビズリーチの会員登録_基本情報の入力完了

この時点で一応スカウトが受け取れるようになるようです。しかし、詳細項目まで入力しておいたほうが格段にスカウトが届きそうなので、詳細項目まで登録することをオススメします。

詳細項目(14)

 0 : 直近の年収
ビズリーチの会員登録_直近の年収
1 : マネジメント経験
ビズリーチの会員登録_マネジメント経験
2 : 今までに経験した業種
ビズリーチの会員登録_今までに経験した業種
3 : 今までに経験した職種
ビズリーチの会員登録_今までに経験した職種
4 : 職務経歴
ビズリーチの会員登録_職務経歴
5 : 希望年収
ビズリーチの会員登録_希望年収
6 : 希望する業種の選択
ビズリーチの会員登録_希望する業種の選択
7 : 希望する職種の選択
ビズリーチの会員登録_希望する職種の選択
8 : 希望する勤務地
ビズリーチの会員登録_希望する勤務地
9 : 興味がある働き方
ビズリーチの会員登録_興味がある働き方
10 : 保有している資格・免許
ビズリーチの会員登録_保有している資格・免許
11 : 社内・社外問わず、特筆すべき表彰事項
ビズリーチの会員登録_社内・社外問わず、特筆すべき表彰事項
12 : スキル
ビズリーチの会員登録_スキル
13 : 職務要約
ビズリーチの会員登録_職務要約
14 : 特記事項
ビズリーチの会員登録_特記事項

登録完了です!お疲れ様でした!

会員登録時の注意点 : 企業ブロック設定で転職活動していることがバレないようにしよう

ビズリーチ_企業ブロック設定
転職活動していることが現職にバレることは避けたいですよね。現職以外にも関連企業・取引き先などに転職活動していることを知られたくないケースは多くあると思います。

そんな時に便利なのが企業ブロック設定です。

ブロックしたい企業を指定しておくと、指定企業に対して自分の情報を非公開に設定することできるので、安心して転職活動を行うことができます。

大事なので、設定忘れないようにしてください。


選ばれた人だけの会員制転職サイト | ビズリーチの詳細はコチラ

どんなスカウトメールが届くの?1週間でどのくらいスカウトが届いたかをまとめました

実際に会員登録するとどれくらいスカウトが届くのか気になる方も多いと思います。私が転職活動をした時に、登録から1週間でどのくらいスカウトが届いたかをまとめました。

登録者の基本情報サマリ
  • 30代中盤
  • 大卒(日東駒専)
  • WEB系企業で企画職

1週間で届いたスカウトメールの数は49件。ヘッドハンターから45件・求人企業から4件届きました

プラチナスカウト スカウト
ヘッドハンターからのスカウト 12件 33件
求人企業からのスカウト 4件 0件

まず、スカウトの数は想像以上に多かったです。

内訳としては。ヘッドハンターからのスカウトが多く、全体の約80%がヘッドハンターからでした。欲を言うともう少し求人企業からスカウトが届いて欲しかったです。もちろん経歴によるのかもしれませんが、ヘッドハンターが多く利用する転職サービスと言うことができそうです。

なお、プラチナスカウト(強い興味を持った採用企業やヘッドハンターから届くスカウトメッセージ)は全体の約33%でした。全体の割合から見ると、プラチナスカウトはそれなりに希少性が高そうです。

ビズリーチのスカウトは一般的な転職サイトと比較すると質が高く、転職エージェントへの登録を促すダイレクトメールは少なく、求人付きでヘッドハンターからスカウトが届くことが多かったです。

一例ですが、こんな感じのスカウトメールが届きました。

【重要】東証一部上場企業で国内最大級トラフィックECサイトでWEBディレクター募集★年収1000万弱まで

●●様

=== 案件概要 =======
企業:社名非公開
ポジション:ウェブディレクター
年収:400万~950万 *経験に応じて
勤務地:東京
================

お世話になります。突然のメール失礼いたします。
ご経歴を拝見し、是非一度お話をさせていただきたいポジションがあり、本日はメールをさせて頂きました。
●●株式会社▲▲と申します。当社はIT、マーケティング、コンサル領域に強いエージェントになります。

=== 私の経歴 =======
【株式会社●●の副社長】
●●グループの人材紹介会社の副社長
当時の人脈からIT、広告ベンチャーの経営幹部からの非公開求人が多数

【株式会社●●のセールスコンサルタント】
ナショナルクライアントへのERPのセールスを担当
エンタープライズ向けのソフトウェア、ハードウェア、エンジニアリングの案件も多数

★通常ないような採用プロセス、経営陣への直接のご推薦も可能です。
================

中長期のキャリアプランから次の転職をどうするべきか一緒に考えさせてください。
30分ほどご面談をお願いいたします。
お時間と場所のご指定をお願いいたします。(当社が渋谷なので渋谷が便利ではありますが、いつでもどこでも参ります!)

☆第一希望
月  日   時  分前後
☆第二希望
月  日   時  分前後
☆第三希望
月  日   時  分前後

株式会社●●
東京都渋谷区●●x-x x階
シニアコンサルタント
●●

転職の方向性が決まっていて、自分にマッチした求人を探している方は、ヘッドハンターから定期的にスカウトが届くビズリーチと相性が良さそうです。

さらに、スカウトメールを受け取る秘訣を書いた記事を見て頂くと、スカウトが届く確率を高めることができるかもしれません。

【保存版】本物の転職スカウトメールを見極めるたった一つの方法と転職でスカウトを受ける秘訣



選ばれた人だけの会員制転職サイト | ビズリーチの詳細はコチラ

会員登録情報とか掲載求人からビズリーチでの転職活動に向く人を考えてみました

掲載されている求人数から推測すると、業種としては金融・不動産・IT/インターネット・メーカー・商社・医療・マスコミなどの業界の方に向く転職サイトと言うことができそうです。

逆に、流通・小売・サービス・エンターテイメント・運輸・物流などの業界の方は、やや求人数が少ない傾向があり、あまり相性が良くないかもしれません。

年収レンジはやはり600万以上の方が向きそうです。掲載求人は大半が年収レンジ800万以上でしたが、現年収が600万程度でも、スカウトはかなりの数届くため、年収600万以上が登録する目安になりそうです。

年収レンジも関係しているかもしれませんが、転職に成功した人の半数以上が40〜50代というデータより、ビズリーチは年齢層が高めの方にも向く転職サイトということができます。

参考までに、ビズリーチのHPより転職成功談を引用しておきます。

30人超のヘッドハンターと面談(30代・男性)

コンサルティングファームマネージャー => 投資会社ヴァイスプレジデント

特に転職の意向がなかったにもかかわらず、過去に登録した転職サイトからスカウトメールを受けたことを機に、ヘッドハンター30名と面談。コミュニケーションを重ねる中で、キャリアパスを見つめ直すことになる。転職を通じて「本当にやりたい仕事」を手に入れた経緯についてお話を伺った。

変化を求め未経験異業種に挑戦(40代・男性)

大手電機メーカーマーケティング => 外資系ネットサービス会社事業統括マネジャー

大学卒業以来、大手電機メーカーで商品企画やマーケティングに関わってきた遠山氏は、40代半ばにして初めての転職を決意。経験を活かせる類似業界ではなく、敢えて異業界転職へのチャンレンジを目指した。転職活動は難航したにも関わらず、最終的に2社の内定を獲得した秘訣を伺った。

50代にして初めての転職(50代・男性)

大手消費財メーカーグループマネージャー => 中堅消費財メーカー事業企画部長

大手消費財メーカーで海外生産拠点のマネジメントを務めていた杉本氏だが、異動の内示を受けたことを機に転職活動に踏み切る。50代を迎えて初めての転職活動を行う不安を乗り越え、中堅消費財メーカーに転職を果たした経緯についてお話を伺った。

より詳細をご覧になりたい方は、以下よりご登録ください。ビズリーチには、上記以外にもたくさんの転職成功談が掲載されています。


選ばれた人だけの会員制転職サイト | ビズリーチの詳細はコチラ

結局ビズリーチを使うメリットって何なの?を3つのポイントでまとめました

長文になってしまったので、あらためてビズリーチを利用するメリットを3つにまとめました。

【ビズリーチを利用する3つのメリット】

  1. イレイヤー特化型の転職サイトのため、年収600万以上の方にとってはスカウトが最も届きやすい
  2. 優良企業と厳正な審査基準をクリアした一流ヘッドハンターからのみスカウトが届くのでウザくない
  3. 有料の転職サイトと謳っているが、最初30日無料とかスカウトに返信すると20日無料などのプレミアムチケットがいくらでも手に入るため、実質は無料で利用可能

【年収600万円以上もらっている方へ】転職を考えているのであれば迷わずビズリーチに登録しましょう。ワンランク上のポジションで転職成功が待っているかもしれません。


選ばれた人だけの会員制転職サイト | ビズリーチの詳細はコチラ

Pocket